Symbiosis
Engllsh
拠点形成について
研究テーマ
業績リスト
海外国際会議渡航助成金・募集要綱
シンポジウム参加のご案内
サイトマップ
資料のDownload
トップページ
21世紀COEプログラム/ネットワーク共生環境を築く情報技術の創出 大阪大学

共生粘菌コロニー
共生粘菌コロニー
[出典: M. Todoroki, et al.,
BioSystems, 65,
105-112, (2002)]
大阪大学大学院情報科学研究科と大阪大学サイバーメディアセンターでは、平成14年度より、文部科学省21世紀COEプログラム「ネットワーク共生環境を築く情報技術の創出」を推進致して参りました。プログラム最終年度にあたり、この度、皆様方に広く研究成果をお示しするとともに、当該分野の今後の研究方向性について理解を深めることを目的に下記の要領にて最終成果報告会を催すこととなりました。また研究成果の報告に先立ち、米国マサチューセッツ工科大学 H. Harry Asada 教授に基調講演を頂く予定です。多数のご参加をお待ちしております。
西尾 章治郎
(大阪大学大学院情報科学研究科長・教授)

開催概要

日 時 2007年3月1日(木) 10時00分〜18時00分
場 所 千里阪急ホテル 仙寿の間
(地下鉄御堂筋線/北大阪急行・大阪モノレール 千里中央駅すぐ)
大阪府豊中市新千里東町2-1-D-1号
参加申込 事前登録制(最下段に参加登録ボタンがあります)
参加費 無料
お問い合せ 文部科学省 21世紀COEプログラム
ネットワーク共生環境を築く情報技術の創出事務局 担当: 篠崎 由衣子
〒565-0871
大阪府吹田市山田丘1-5 大阪大学大学院情報科学研究科
Tel: 06-6879-4560 Fax: 06-6879-4514 E-mail: yuiko@ist.osaka-u.ac.jp


プログラム

10:00−11:00 基調講演
Prof. H. Harry Asada (MIT)
11:00−12:00 総括報告
西尾 章治郎
lunch
12:00−13:30 研究成果デモンストレーション
13:30−14:00 テーマ1
生物共生ネットワーク形成過程の解明
四方 哲也
14:00−14:30 テーマ2
ネットワーク共生環境アーキテクチャの構築
村田 正幸
14:30−15:00 テーマ3
ネットワーク共生環境におけるコミュニティ創成機構の構築
岸野 文郎
15:00−15:30 テーマ4
高信頼性・高安全性を有するネットワーク共生環境の構築技術の創出
井上 克郎
15:30−16:00 テーマ5
共生情報システムの構築
谷田  純
break
16:20−18:00 パネルディスカッション
ネットワーク共生環境からアンビエント情報環境へ

シンポジウム参加登録

最終成果報告会ポスターダウンロード (PDF 763KB)


お問い合せ:yuiko@ist.osaka-u.ac.jp (C) 2003 OSAKA UNIVERSITY. ALL RIGHTS RESERVED.