Search: 簡易 | 詳細 || Language: 英語 | 日本語 || Login: ログイン | Help: ヘルプ |

 

9 件の該当がありました. : このページのURL : HTML


学術論文
[1] 尾原 和也, 前川 卓也, 松下 康之, "Wi-Fiチャネル状態情報を用いた屋内建具の開閉状態変化の検知手法," 情報処理学会論文誌, volume 58, number 1, pages 123-132 2017年1月.
[2] 尾原 和也, 前川 卓也, 岸野 泰恵, 白井 良成, 納谷 太, "Wi-Fi電波を用いたデバイスフリーパッシブ位置推定モデルの転移手法," 情報処理学会論文誌, volume 57, number 2, pages 405-415 2016年2月.
国際会議
[1] Kazuya Ohara, Daisuke Nakai, Takuya Maekawa, and Yasuo Namioka, "Preliminary Investigation of Unsupervised Measurement of Assemblywork Lead Time by Usingwearable Sensor," Proc. of Asian Conference on Information Systems (ACIS 2016), pages 217-218 October 2016.
[2] Takuya Maekawa, Kazuya Ohara, Yizhe Zhang, Quan Kong, and Keita Kobayashi, "Towards Advanced Sensor-Based Baseball Pitcher Coaching: Preliminary Investigation of Early Classification of Pitches," Proc. of Asian Conference on Information Systems (ACIS 2016), pages 215-216 October 2016.
[3] Takuya Maekawa, Daisuke Nakai, Kazuya Ohara, and Yasuo Namioka, "Toward Practical Factory Activity Recognition: Unsupervised Understanding of Repetitive Assembly Work in a Factory," Proc. of International Joint Conference on Pervasive and Ubiquitous Computing (UbiComp 2016), pages 1088-1099 September 2016.
国内研究会
[1] 尾原 和也, 中井 大輔, 前川 卓也, 浪岡 保男, "ウェアラブルセンサを用いた教師なしライン作業分析に関する検討," 電気学会第67回情報システム研究会, 2016年8月.
[2] 尾原和也, 前川 卓也, 松下 康之, "Wi-Fiチャネル状態情報を用いた屋内日常物の状態変化の検知に関する検討," 情報処理学会研究報告(ユビキタスコンピューティングシステム研究会), volume 2016-UBI-50, number 11, pages 1-5 2016年5月.
受賞
[1] 尾原 和也, 前川 卓也, 岸野 泰恵, 白井 良成, 納谷 太, "国際会議発表奨励賞," 情報処理学会ユビキタスコンピューティングシステム研究会, 2016年3月.
[2] 尾原 和也, 前川 卓也, 岸野 泰恵, 白井良成, 納谷 太, "特選論文," 情報処理学会論文誌ジャーナル, volume 57, number 2, 2016年2月.